買取コーナー

2020年8月29日

壊れた陶器・磁器、アンティーク品も買取ります!

買取のご案内

当店では以下の買取方法で買い取らせていただいております。

  • 店頭買取
  • 出張買取(遺品整理・大きな商品・まとまった数の商品に限る)
  • 買取商品例
  • 買取にあたり、必要な手続き

店頭買取

もっとも迅速に買取と代金のお支払いが出来ます。また、買取価格も無駄が生じませんので少しでも高く売りたい方は当店買取ショップまで商品をお持ちいただくことをお奨めします。

★注意★
ここ最近、宅配買取業者が多くなっておりますが、詐欺まがいの業者が目立ちますので注意喚起させていただきます。商品を送る時点まではウェルカムな対応ですが、買取価格は相場よりも極端に安くなります。商品が手元にないため容易に断ることが出来ないという弱みを買取業者に握られるためです。仮にキャンセルすると途方もない返送料の支払いを求められます。実際のところ、ブランド品の宅配買取業者の良い噂を今まで聞いたことがございません。もちろん当店は宅配買取を致しておりません。保険を掛けた高額な送料が最終的にお客様のご負担になってしまうためです。

出張買取

  • 遺品整理(粗大ゴミ撤去・清掃サービス付)
  • まとまった数がある場合
  • 大きく重い物

出張買取の場合は以上の買い取り依頼のみ承っております。
トラックでスタッフ複数人がお伺いし、査定ならびに搬送作業を行います。
また、出張は近畿圏内(大阪府・京都府・兵庫県・和歌山県・奈良県・三重県。滋賀県)に限らせていただいております。
出張費はもちろん無料ですが、近畿以遠の方でも出張費(約2万円程度)をご負担いただければ対応させていただきます。

買取商品例

各種ブランド商品はもちろん、完全に壊れて使えなくなった陶磁器、アンティーク製品、骨董品等も買取対象とさせていただきます。

買取にあたり、必要な手続き

【本人様確認】
 各種商品の買い取りにあたっては、古物営業法に基づきご本人様確認をさせていただきます。
 以下に示す有効な身分証明書いずれか一点をお持ち下さいませ。
・運転免許証
・運転経歴書
・各種保険証
・パスポート(旅券)
・敬老手帳
・外国人登録証明書
・在留カード
・特別永住者証明書
・住民基本台帳カード(通称住基カード)
・療育手帳
・身体障害者手帳
・精神障害者健康保険福祉手帳

 上記のいずれのも所持しない場合、下記二点をお持ち下さい。
・住民票(発行より3ヶ月以内のもの)
・印鑑証明書(発行より3ヶ月以内のもの)及び印鑑

【ご注意】
1,マイナンバーカードは個人番号を保存することが出来ないため、身分証明書として使えません。
2,パスポートは最終ページに住所、氏名等の記載がある物についてのみ有効です。
3,有効期限切れの物は使えません。
4,ご提示いただいた本人様確認資料はすべてコピーさせていただき、一定期間当店で保管させていただきます。
5,2年以内に再来店されたお客様につきましては身分証明書のご提示は必要ありません。
6,当店では、18歳未満のお客様とのお取引は承っておりません。
保護者様の同意書があった場合でも、当サービスはご利用いただけません。
何卒ご容赦下さいませ。

【買取代金のお支払い】
買取代金合計額が50万円以下の場合は領収書にご署名していただきその場でお支払いさせていただきます。
50万円を超える場合は50万円までをその場でお支払いし、残りの差額はお客様ご本人名義の銀行口座へお振り込みすることになります。振り込み手数料は当店負担と致します。
即時振込のため振込完了までほぼ時間は掛かりません。また最近の主要銀行は時間外や土日祝でも24時間振込対応可能となっておりますので、急ぎご入り用の際も差ほど待つ必要なく振込完了するものと思います。

例外として、振込額が1,000万円を超える場合は銀行による制限のため、制限解除手続きに4日ほど掛かりますので予め御了承下さい。

Posted by wpmaster